2017年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.15 (Mon)

一か月まるまるネギま! ~ラブ臭と早乙女ハルナ~

どうもこんばんわ、真夜中です。
早いものでこの企画ももう14回目です。そして今日も14日。
このあと一日一人のペースで続けても31人いるので間に合いません。
でも私がちょっと本気を出したら一日で30人くらい書けちゃうので余裕です。ヨユー。




というわけで14日、早乙女セメ   間違えた



セメント嫁アイコン

今日は14番、早乙女ハルナの日です。


セメの嫁です。
むしろセメが嫁です。


それでは続きからどうぞ。


【More】

さて、さっそくですがこの早乙女ハルナさん。
赤松名物『よく分からない触覚のような髪の毛が付いたキャラ』の一人です。
通称アンテナらしいです。
これが付いているキャラは他に、アスナ、夕映、楓など…なかなか多いです。数えるのが厄介です。


特にヒロイン級のキャラクターに多いような気がします。アンテナ。
だからといってハルナはヒロインでもない上、本数多いから強い、とかでもないのですが。


このアンテナにも色々なバリエーションがあります。
一本線の細いものだったり、ちょっと太めのものだったり。
二本だったり一本だったり、ちょっと多めに四本もあったりと。



手っ取り早く個性を付けるのに最適なこのアンテナ。
このハルナさん、過去に『アンテナが欠ける』というアクシデントに見舞われております。
修学旅行中にとあるアクシデント(ネタバレになるので、ここでは言及しません)に巻き込まれたハルナは、

ハルナ4

このように左のアンテナが半分ほどのところでぷつんと切れてしまったのです。
幸いアンテナは触角ではないので、バランス感覚がなくなるとかいうのは無かったのですが。
このときは「漫画だし、この次の話には治ってんだろー」なんて思いながら私も読んでいたのですが


ハルナ5

どうやらそうはいかなかったようです。

なんということでしょう…!悲劇のハルナさん、次の話でも欠けたまんま!
「こ、このままずっとこうなのか…ゴクリ」と不安に思っていた次の週には


ハルナ6

やだ…ちょっとずつ治りかけてる…!



この後16番佐々木まき絵が主役の話が数週続き、再び出てきたときには既に完治していました。
ネギま!でアンテナが欠けたことのあるキャラは早乙女ハルナさんだけ!
もしかしたら赤松漫画でもハルナだけかも知れません。
あくまでもしかしたら、ですけども。



そんなロイヤリティー溢れるハルナですが、もう一つロイヤルな逸話があります。
その絵がこちら。

ハルナ8
なんの変哲もない「ネギ先生こんばんは!」ですが、注目して欲しいのはこのお洋服。
学園のエンブレムが大きな胸に映えていますね。 その胸を揉み尽くしてやろうか!
というわけで恐らくこのセーター、学園指定のものなのです…が。

実はこのセーター、後にも先にも着用したのはハルナだけという幻の一品!
よし買った!俺が買ったぞこのセーター! 誰にもわたさねえー!!







とまあこんな風にロイヤルなハルナさん。 早乙女ロイヤルハルナ。ミルク多め。
公式データはこちら。


早乙女 ハルナ(さおとめ はるな)


麻帆良学園中等部2&3年A組14番
1988年8月18日生(辰年・獅子座)B型
好きな物: お茶会。修羅場。
嫌いな物: 爬虫類。締め切り。
所属: 漫画研究会。図書館探検部。
備考: ペンネーム「パル」



『締め切り』『漫研』『ペンネーム』 これ三種の神器だってけーねが言ってました。
もうお分かりでしょう、早乙女ハルナさんはオタクなのです。

…オタクって言い方もちょっとばかり御幣があるような気もするんですけどね…正直。
描写としては漫画を描いている、というものしかないので。
でもまあ、扱いは立派にオタクキャラです。
絵がとても上手なようで、ネギ先生の似顔絵を描いていたりします。
しかし美術部ではないので、あくまで分野は漫画的な絵なのでしょうね。



口癖(といっていいのかな?)は『ラブ臭』。
甘酸っぱい恋の雰囲気を感じ取るや否や「ラブ臭を感じるわ!」と突っ込んできます。
ハルナ曰く、ラブ臭は淡く甘酸っぱい香りがするそうです。うーんマンダム。



性格は元気いっぱい。むしろ元気がありすぎるような気もするくらいです。
朝倉、裕奈などの騒がしいグループとわいわいしゃべったり。
夕映、のどかを引っ張りまわしてみたり…と。
どこに居ても元気元気。 セメの腕の中でも元気いっぱいだね! あ…あふン!そこは駄目だってば!



いつもは一歩引いてみてることが多いです。ただ、その描写が少ないだけなのです。きっと!
しかしここぞと思った時には怒涛の勢いで流れに乗り、流れを加速させるタイプです。
それがプラスに転ぶかマイナスに転ぶかはそのとき次第ですがw
自分を客観的に見ることもできる子で、
マイナスに転んで『やりすぎたかな』と思ったときは自分で反省することも。
恋愛面に関しては他人に口出しするのが大好きです。ネギ先生に対して本気になることは無さそうな雰囲気。
意外と経験ありなのかもしれません。主にセメと。




そして皆気になる身体データ。

ハルナ3
身長 162
バスト 87
ウエスト 67
ヒップ 88



最近のハルナは細いから困る、昔はすごかった
ハルナ7
もう…なんていうかね。
エロい体系ですよね。
バストは87と大きいながらも90を超えはしない絶妙なライン。
ウエストは67とちょっと太めで柔らかい感じ。
ヒップもバストに負けずに安産型ときた!

もうホントにおっさん好みの体系ですね。 というか67が太めっていうのも漫画だけか?
クラス順位で5位のバストなんですよね、ハルナさん。
まあ最近は裕奈の胸が風船のように成長を続けているので気付いたら6位になっているかもしれませんがね!


こんなことばっかり言ってるとドスケベだ変態だと後ろ指差されるので、このくらいにして次に行きましょう。
え?もう遅い?





早乙女ハルナの貴重な私服シーン。

ハルナ2

修学旅行での1コマです。
よーく見るとデザインというかブランドを統一してるようですね。
結構おしゃれに気を使うのか、このブランドがとんでもなく好きなのか…。
まあハルナなら何を着ていてもかわいいんですけどね。
それこそ長シャツ腹巻にモモヒキとかでも。 むしろ逆にアリですね。

それにしてもこの両手をポケットに突っ込んでへらっと笑ってるの、かわいいですね。
笑い方が「へへー」なんて色気の無いもんだから、余計にかわいい。
こんな子と待ち合わせがしたい!皆もそう思うでしょう。
でもさせてやんねー!!




友好関係はこうなっています。



のどかアイコン
まずは宮崎のどか。
図書館探検部仲間ですね。



ゆえアイコン
そして綾瀬夕映。
こちらも図書館探検部仲間です。
のどかと夕映も仲がいいですが、ハルナと夕映も仲がいいです。
前者とはまた違った雰囲気の関係といいますか。
夕映の方もハルナには結構遠慮がない接し方をします。
親友っていうのはこんなものかもしれませんね。



このかアイコン2
お嬢様、近衛木乃香とも仲がいいです。
同じく図書館探検部仲間ですが、何故か木乃香はハブられることが多い…w
『アスナの親友』ポジションのイメージが大きいからなのでしょうね。


あとは朝倉、裕奈とも。
騒ぎ仲間といいますか。この三人+その他で辺りを引っ掻き回すことが多いです。








そして性転換。

真夜中企画 性転換絵
性転換版だと、名前は早乙女 ハルキになります。
セメがハルナ大好きなので、性転換の姿はあまり描かれたことがないようですね。
ハルキの場合でもトラブルメーカーには変わりがないようです。
しかし「ラブ臭を感じるぜ!」なんて言う男も、なかなかイヤンなものがありますねw

性転換本には登場しません。
その代わりにセメの正義の詰まった素敵なハルナが出てくると思いますよ!








最後に落ち着いてコレを見て欲しい。
ハルナ1
誘っている… だと…!








やっと終わった…というわけで、早乙女ハルナの紹介でした。
なんか豆知識かエロいことしか言ってないような気がしますね。
でもたまにはこんな日があってもいいですよね。ハルナだもの!



さて次回予告。

襲い来る15日!
あれほど綺麗に澄み渡っていた青空も、今では漆黒の宵闇…!
刻々と時を告げていた時計が、20回目の悲鳴をあげる…!
焦る真夜中! 頼みのセメの性転換絵はまだ上がらない…ッ!
次回!
「桜咲刹那の紹介文は間に合うのか?」

お楽しみにッ!!




刹那アイコン
というわけで次回は15番、桜咲刹那の紹介です。
どこにいってもせっちゃんせっちゃん。
それもそうですね、彼女大人気ですもの。
というわけで下手な紹介文も書けませんね。どうなることやら。
でも私が本気を出したら一日で60人も余裕なので、焦ることはありません。





それでは、真夜中でした。

真夜中でした。

00:12  |  ネギま!  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

・・・・あら不思議!あんなに強調されると逆に怪しくなくなるwww

不思議ですね、真夜中さん。ホント不思議だなぁ、真夜中さんはw

まるで、ハルナは真夜中さんの嫁って言ってるような感じダヨw  自分を追い詰めまくってるしwww

不思議で自信家な真夜中さんでしたw

じゃあ、明日滅茶苦茶期待しますw また明日~
水泳部 |  2008年09月15日(月) 00:27 | URL 【コメント編集】

マヨさんの更新とシンクロしたw
時々入ってる色文字はセメさんですか?w

マヨさんは文、セメさんは絵、どちらもがんばって下さい!
あと17!まぁ俺の歳と同(ry
騎士もどき |  2008年09月15日(月) 00:30 | URL 【コメント編集】

たしかに読んでいると色文字がセメさんの言葉のようですねwww
でも「真夜中でした」って2度も言ってるから違うんでしょうね~www
かみカゼ |  2008年09月15日(月) 00:35 | URL 【コメント編集】

間違いない…これは修羅場な予感…
マヨさんニゲテー! セメさんダッシュだ、いけ!(ぉ
キリ2 |  2008年09月15日(月) 00:48 | URL 【コメント編集】

??

マヨのち紳士、ときどきセメ?

セメがまよ??

・・・・まぁそこまで言うならハルナは譲ろう。
超はもらう。

・・・・・でも真夜中がふたり・・・だと??

たる |  2008年09月15日(月) 00:59 | URL 【コメント編集】

まさかアンテナの話から入るとは・・・。
しかも無駄に内容が濃いw
そういえば図書館探検部の3人は皆アンテナがあるんですよね。同じものを持つ同士惹かれあうということなのか・・・(何
このかはどっちかというと幽霊部員に近い感じがします。というより他の3人が積極的過ぎるのかな・・・?

そういえば締め切りが嫌いなのに修羅場はすきなんですね。まあ修羅場は修羅場でも恋の修羅場だと思いますがw

次は人気のせっちゃんですね。確かに下手なことは書けないですが、考えてみたら人気が爆発した要因の部分って全部ネタバレ要素ですよね? どうするんだろ・・・?
まあそこは死亡フラグっぽいことまで書いたマヨさんの腕の見せ所ですねw

最後に一言。
これセメさんが後で書きそうなこと先読みして記事書いてるだろ、マヨさん!!w
桜 |  2008年09月15日(月) 01:17 | URL 【コメント編集】

セメさんの嫁と聞いて飛んで来ました

「ネギま!」は初期~修学旅行から後はちらほらとしか読めてなかったんですが、マヨさんの記事が面白くて改めて読み返してみようかと思いましたよ
えーと…今何巻だっけ?(^ω^;)

そんな私にはハルナと早苗さんの共通点が解らなかったんだぜ
すまねぇ、セメさん…!orz
庵 |  2008年09月15日(月) 01:48 | URL 【コメント編集】

あれ、真夜中でした・・・・?
一部セメさんかと思ったけどそう書いてあるならマヨさんに違いない。うん。2回言ってるし、きっと大事なことなんだろう。

内容の濃さににんまりしてました。
しかし自分がガチで大好きなネギまキャラ二人がまさかそれぞれセメマヨ御二方の嫁だったなんて・・・・口が裂けても言えないわあ・・・・
さかな |  2008年09月15日(月) 01:53 | URL 【コメント編集】

なんだかセメさんの影がチラホラしているような気がするw
エロス分高めなのもそのせいッッ!?
味塩 |  2008年09月15日(月) 01:57 | URL 【コメント編集】

こころなしコメントの質がところどころ違YO!

あとセメさんが嫁なんですね。よくわかりますw
カナズミ |  2008年09月15日(月) 06:36 | URL 【コメント編集】

なんか貴方の嫁の回より気合い入ってないですか?真夜中さん。ま、まさか何かセメさんから圧力が…

本屋も復活しましたし、改めて読み直してますが、ハルナいいキャラしてますね。なるほど、セメさんはああいうキャラが好きなのか。
Asty |  2008年09月15日(月) 08:18 | URL 【コメント編集】

え? あれ? マヨさん?それともセメさん?
真夜中でしたって念押してる所がセメさんへのプレッシャーとして真夜中さんが書いているようにも真夜中さんへのプレッシャーとしてセメさんが書いているようにも見え、それでいて色文字の部分のみがセメさんの文章にも見えるし……。
ムムム。
いや、黒文字以外はセメさんの可能性があると見て読んでみるという手も。

まぁ私の嫁は三十一人の中に居ないから安心して見れるのです。
カタカナ |  2008年09月15日(月) 09:57 | URL 【コメント編集】

>もうホントにおっさん好みの体系ですね。
お前、ハルナとアキラがウエスト以外数値近いからって何言ってんだ(((
確かに千雨以外は全員好きだけど。
おっさん |  2008年09月15日(月) 09:59 | URL 【コメント編集】

お、おお、お待ちくだされみなの衆。

おそらくみなが忘れているであろう芸人、ヒロシだって、最後のきめ台詞は「ヒロシです ヒロシです ヒロシです」ではないか。しかも三回繰り返しておるぞ。

即ち。これはなんら不思議なことではないゲブラァアダ
東方 六花 |  2008年09月15日(月) 10:34 | URL 【コメント編集】

セメさんがまだのところを見るとやはりところどころの色文字はセメさんで最後に真夜中でしたと二回言ってるのはセメさんがばれないように真夜中と名前を偽ったと解釈したほうが・・・?
雛マリ |  2008年09月15日(月) 15:38 | URL 【コメント編集】

というわけでこの記事を更新したのはセメでしたー!

引っかかった人結構多かったみたいでセメもマヨもほくほくです。
にやにやしながらコメント欄を眺めていましたw

コメント返信は真夜中がやります。これはガチ。

>アキラさん

怪しくないですよねー!
こう、アキラさんがニヤニヤしながらコメントしてるのが見えるw

よく見ると私と文字色の使いどころとか違いますしねw


>騎士もどきさん

引っかかったなー!!!!!
全部セメですww


>かみカゼさん

いいえ、セメです。

意外と似てたみたいだなセメwwww


>キリ2さん

正直この企画考えてるとき超楽しかったです

修羅場なんてとんでもないことよ!逃げてー!


>たるさん

ちょww混乱してるwwww
セメが書いたのよwww真夜中は二人もいらん!www

裕奈はやらんぞー!


>桜さん

せっちゃんはツンデレですからねえ・・・ていうか確かに全部ネタばれだ・・・どうするんだセメ!

先読みというかセメ本人が書きましたwww


>庵さん

今23巻ですね、たぶん。私も止まってたりしますw
学園祭編オススメですよーw

確かに私もハルナと早苗さんの共通点は見つけられなかった・・・


>さかなさん

全部セメでしたーwwww

なん・・・だと・・・俺達のガードは固いぜ?
裕奈とハルナが欲しければ俺たちを倒してからにしてもらおうか・・・・


>味塩さん

ちらほらというか全部www
意外にバレないもんですねーwww


>カナズミさん

「真夜中?いやセメント?」というコメが多くて笑えましたw

セメントは俺の嫁ですね


>Astyさん

というか私が「書くか?ん?」みたいな圧力かけたようなww

ハルナはかなり良キャラです。裕奈と組み合わせるとさらにね。まさにセメマヨ。


>カタカナさん

悩んでる悩んでるwwww
セメが書きましたw

ネタバレしない方が面白かったかもねw


>おっさんさん

数値近いのかw

アキラはスラッとしたイメージだけどハルナはそうでもないなあ・・・


>東方 六花さん

最後何が起こったwwwwww


>雛マリさん

何が何だかわからない・・・

やはり真相は闇の中ってのもよかったなあw


というわけで真夜中でした。これはほんとですw


真夜中 |  2008年09月15日(月) 19:33 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sinyaceme.blog118.fc2.com/tb.php/107-5fc48b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。